ヨガで内面から輝くライフスタイル誌 ヨガジャーナル日本版公式サイト

TOP > TOPICS > ライフスタイル > 芥川舞子さんが語る 私がファーストシップで教えたいこと… vol.5

ライフスタイル

FEATURE ARTICLES

ライフスタイル
芥川舞子さんが語る 私がファーストシップで教えたいこと… vol.5

更新日:2017年11月20日

STUDY WITH THE BEST @FIRST SHIP vol.05
PROFILE 芥川舞子さんヨガティーチャー/モデル。19歳のとき母親の影響でヨガと出会い、ヨガインストラクターに。指導者として実績を積み重ねるとともに、若手インストラクターの育成指導にも携わる。芥川舞子ヨガスタジオ主宰。一児の母。


ケガをしないために流れる呼吸を意識して

ちょっとした不注意で起こってしまうヨガ中のケガは、どうすれば防げるのでしょうか。毎回このコーナーで美しいポーズを披露してくださっている芥川舞子さんに、ケガをしないヨガの極め方を伺いました。

 「ケガをするのは、ポーズに無理があるからです。たとえば、人と比べてポーズができていないなど、欠けている自分を気にしてばかりいると、無理な動きをしていても気づけません。ヨガ本来の目的である『内観』ができているときは、無理をしていることに気づけます。そのためにも『呼吸』に耳を傾けて。ポーズを適切にとれているときは、呼吸の流れが感じられ、その姿勢をずっと維持し続けられます。反対に、呼吸がしづらいほど痛みがあるなら、その動きを続けるべきではありません。

無理をしてポーズをとってもいいことはありません。一度体が壊れると修復するのに時間がかかります。マットの上では、快適さ、心地よさ、ほんの少しの力強さ、刺激をつくっていくだけです。その適切な加減を教えてくれるのが『呼吸』。呼吸に従えば、ケガはかなり防げるはずです。

インストラクターを目指す人に知っておいてほしいのは、ケガをしないために練習時間をしっかり取るということ。自分の練習ができていれば、自分に合わせたポーズがとれます。つまりそれは、ケガをしないポーズがとれるということです。

生徒さんに対しては、自分のやり方を押しつけないこと。自分が苦労せずにできたポーズが生徒さんにとって同じとは限りません。

あたりまえのように行われているアジャストも、適切なタイミングでのみ行い、過剰にしないように私は心掛けています。ここでも大切なのは、呼吸。生徒さんの呼吸の音に耳を傾け、呼吸がつらそうならポーズをゆるめましょう。無理に完成形に導くより、その人が自分の呼吸に合わせて動けていることのほうが、はるかに大事だからです」

STUDY WITH THE BEST @FIRST SHIP vol.05
強さと柔らかさの調和が求められる「股関節」が今回のテーマ。柔軟性だけでなく筋力を高めるポーズをうまく盛り込みながらシークエンスを組み立てていく方法を学びました。
STUDY WITH THE BEST @FIRST SHIP vol.05

STUDY WITH THE BEST @FIRST SHIP vol.04
STUDY WITH THE BEST @FIRST SHIP vol.05
 

Q RYT500も取得できますか?

A 上位資格としてRYT500取得も可能

「RYT500は、RYT200取得後さらに300時間の研鑽を積むことで取得できます。高度な指導技術を学ぶ「必須講座」と興味のある分野が学べる「選択講座」からなり、実践的で幅広い指導に対応したカリキュラムになっています。ヨガインストラクターとして専門性をより高めたい人におすすめ」


Q
 カウンセリングはどんなことが聞けますか?

A 受講に関することは何でも相談できます

「入学前に受けられる無料カウンセリングでは、経験豊富なカウンセラーがあなたのライフスタイル、通学の目的に合う最善のプログラムを提案。仕事・家庭との両立や卒業後の就職など、受講に際してためらっていることや不安があることは、何でも相談してみましょう」


Q
 芥川さんの特別講座でケガ予防について学べますか?

A 安全なポーズのとり方軽減法が学べます

「特別講座ではケガをしないためのシークエンスの組み方を紹介しています。たとえば膝を曲げて座ることができない人には脚を伸ばして座るなど、その人にとって負担のない姿勢を提案。完成形にしばられずアーサナの意味と目的を理解したうえで、ポーズを柔軟にアレンジする方法が学べます」

●問い合わせ先/FIRSTSHIP フリーダイヤル 0120-131-455 URL:www.firstship.net

photos by  Kenji Yamada text by Yasuko Ito

関連記事

更新日:2017年11月20日

注目のトピックス
内山理名さんがRYT500取得に挑戦!! vol.1
着実にヨガの指導者として力を蓄えてきた内山さん。さらに指導スキルを磨くため、これからRYT500にチャレンジすることに決定! まずはマイルズ先生に、アメリカの最新ヨガ事情を聞いてみました。
島袋聖南さんのYOGA TEACHER TRAINING DIARY vol.8
今回は、同校の卒業生、在校生の交流イベント「YOGASAI」に参加。仲間とヨガをシェアする喜びを体験しました。
ヨガフェスタ横浜2017で人気! GLAZ respirerのヨガウェアをチェック!
ブースエリアでヨガインストラクターの人気を集めていた「GLAZ respirer」のヨガウェア。皆さん女性らしい華やぎ感と着心地のよさを絶賛! その人気の秘密を探りました。
憧れのヨガインストラクター芥川舞子さんが語る 私がファーストシップで教えたいこと…vol.05
ちょっとした不注意で起こってしまうヨガ中のケガは、どうすれば防げるのでしょうか。芥川舞子さんに、ケガをしないヨガの極め方を伺いました。
高機能な天然繊維 私たち“ウールでヨガ”に注目です
じつはヨギにこそおすすめの「メリノウール」。愛用者と初心者の人気ヨガインストラクターがその魅力を紐解きました!
ヨガスタジオ「Mellow Flow」で楽しむヨガ&ショッピング
新宿髙島屋8Fには、本格的なヨガのレッスンが受けられるスタジオ「Mellow Flow」があります。モデルでインストラクターの池田莉子さんと読者モデル3名が徹底レポート!
ヨガ女ブログ新着記事

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

HOPE 希望という名のプロジ…

2017年06月08日 12:37

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

インドの学校のHPできました!…

2017年06月06日 19:07

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

Jet Airwaysと旅する…

2017年05月07日 17:09

おすすめユーザー