ヨガで内面から輝くライフスタイル誌 ヨガジャーナル日本版公式サイト

TOP > TOPICS > ファッション > マットを離れても愛され続けるヨガウェア

ファッション

FEATURE ARTICLES

ファッション
マットを離れても愛され続けるヨガウェア

更新日:2017年09月20日

ヨガウェアを日常に着こなすoff the matスタイルは、ヨギだけでなく、NYのファッショントレンドとして浸透中。今年ブランド10周年を迎える「ヨギー・サンクチュアリ」が提案する新たなヨガウェアの着こなしに注目です。

Brand History日本でヨガがブームになる以前から、日本人に向けたヨガウェアをつくり始めたパイオニア的存在。3型のヨガウェアからスタートし、いまではジニーパンツをはじめ、動きやすさや着心地などインストラクターやヨギの要望を反映したアイテムを多数展開。“off the mat-ヨガをしていないときでもヨガをし続けること-”というヨガの教えのように、街でも部屋でもヨギー・サンクチュアリを纏うことで、自分らしくあってほしい。そのために肌触りや女性らしいデザインにこだわり続けています。
「ヨギー・サンクチュアリ」のTシャツをボトムにイン。ロングカーデ、プリーツスカートといった秋の流行アイテムを合わせると、こなれ感のあるoff the matスタイルに!
Tシャツ ¥6,500/ヨギー・サンクチュアリ(ロハスインターナショナル)、カーディガン¥1,850、スカーフ¥2,600/ともにiMAGE(イマージュセシール フリーダイヤル0120-70-8888)、スカート¥8,900/Dr.DENIM(THE SENSES TEL.03-5579-2595)、ブレスレット¥36,000、リング¥58,000/ともにMikia(Tide PR TEL.03-5771-5995) ハット、バッグ、靴/スタイリスト私物

今季のテーマ“switch”を冠した人気のチュニック丈トップスは、オーガニックコットン100%を使用したナチュラルな風合い。美しいラウンドシルエットでお尻もカバーでき、レギンスとも好相性。
Tシャツ¥6,500、中に着たブラトップ¥8,200、レギンス¥9,800、ヨガマット参考商品/すべてヨギー・サンクチュアリ

ディレクター小野寺さんより10周年コメント!

「現代に生きる女性たちが、いつも自分らしく凛としていられるように……そんな想いでブランドを始めました。無我夢中で駆け抜けた10年でしたが、たくさんの皆さまの支えがあってこそ、この10周年を迎えることができました。これからも街に馴染む、動きやすくも女性らしいウェアをお届けしていきます。どうぞこれからもヨギー・サンクチュアリをよろしくお願いします」

ディレクター小野寺浩子

パンツにもオールインワンにも2WAYで使えるアイコン的存在のジニーパンツ。10周年を記念して過去のデザインからヨギの人気投票で選んだ「カレイドスコープ」柄を復刻!   スタジオ・ヨギー店頭やオンラインショップ「スタイル・ヨギー」ほかにて販売。¥13,000/ヨギー・サンクチュアリ

1 カリグラフィ柄が華やかな一枚は、バイカラー配色でスタイルアップ効果も。アンダーバストに幅広ゴムを使用し、安心のホールド感。ブラトップ¥8,000/ヨギー・サンクチュアリ

2 メリハリのある配色で美脚効果のあるフルレングスタイプ。動きにしっかりフィットし、肌触りや着心地の良さにこだわった逸品。レギンス¥9,500/ヨギー・サンクチュアリ

3 広めのボートネックだから、片方を落としてオフショルダーにするとリラックス度アップ。美しいストライプ編みでボディーラインもスッキリ。カットソー¥9,200/ヨギー・サンクチュアリ

4 ワッフルとメッシュの異素材MIXで華奢見え。サラッとした肌触りで、軽量かつシワになりにくく、吸水速乾、伸縮性も抜群!  プルオーバー¥7,600/ヨギー・サンクチュアリ

5 幅広パイピングがアクセントのシリーズ。スポーティーさと上品な配色で、ファッション性が高いのも〇。タンクトップ¥7,800、レギンス¥9,800/ともにヨギー・サンクチュアリ

ただいま「off the matスタイル プレゼントキャンペーン」を実施中。ヨガをしていないoff the matなシーンでも、ヨガウェアをおしゃれに着こなす。ヨガの流行発信基地であるNYでは定着しているoff the matスタイルをSNSを使って楽しむキャンペーン。

好きな写真を選んで当てる「off the matスタイル」
写真を投稿して当てる「off the matマイスタイル」

どちらかお好きな方法で参加できます!
応募期間:2017年10月31日まで
詳しくは http://yoggy-sanctuary.com/offthemat/

 
10周年のスペシャル企画展開中!キャンペーンをはじめ、全国でのPOP UPストアや、フェア情報など10周年のスペシャル企画は公式ブランドサイトからチェック!盛りだくさんの情報満載です。
http://yoggy-sanctuary.com

model photos by Yuji Inagaki(W) item photos by Maya Kajita(e7) model by Emily Ishii styling by Miyuki Kobayashi
hair&make-up by Mariko Chiba(Permanent) edit by Takafumi Matsushita

●問い合わせ先/ロハスインターナショナル TEL.03-5768-2792 http://yoggy-sanctuary.com

更新日:2017年09月20日

注目のトピックス
マットを離れても愛され続けるヨガウェア
ヨガウェアを日常に着こなすoff the matスタイルは、ヨギだけでなく、NYのファッショントレンドとして浸透中。今年ブランド10周年を迎える「ヨギー・サンクチュアリ」が提案する新たなヨガウェアの着こなしに注目です。
疲れ知らず!冷え知らず! 私たち、「養命酒」始めました
体調を崩しやすいと言われる季節の変わり目。日頃から体をしっかり整えておきたいですよね。コツコツ続けるヨガ&「薬用養命酒」で、疲れや冷えに悩まされない健やかな毎日へ!
人気ティーチャーのヨガライフはいつも「SOYJOY」と一緒!
大豆をベースにしたSOYJOYはヨガする人の間で人気が高まっています。「体にいいから」「美容にもいいから」「ヨガに合っている」などなど、先生方に聞いてみました。
憧れのヨガインストラクター芥川舞子さんが語る 私がファーストシップで教えたいこと…vol.04
芥川舞子さんのようなトップインストラクターになるにはどうしたらいいのか、その秘訣を全6回で学べる特別講座がスタートしました。熱気あふれる濃密な2時間を初公開レポート。
モデル石井エミリーが着る 実力派ヨガブランドの秋デザイン
グラフィカル、アシンメトリー、構築的なデザイン etc.…。秋の新作が続々と店頭に並ぶ中、今シーズンはより洗練されたモードなアイテムが印象的です。気持ちも引き締まるハイセンスなヨガルックをご紹介します。
島袋聖南さんのYOGA TEACHER TRAINING DIARY vol.7
YMCメディカルトレーナーズスクールでIHTA認定ヨガインストラクター2級を取得した島袋聖南さんが、RYT200も取得できる1級コースへとステップアップ! 今回は「機能解剖学」のクラスに密着しました。
だから自慢したくなる! 秋のemmi yoga 最新ワード
ヨガだけでなく普段のおしゃれも心地よく過ごせるemmi yoga。この秋の新作は、より女性らしく見せてくれるデザインに注目。なかでも押さえておきたいキーワードをご紹介します。
内山理名さんが学ぶ よいティーチャーになるために vol.6
UTLで学べるさまざまな流派のうち、今回は3つの流派を代表する先生たちが、内山さんにレクチャー。指導に生かせるヒントが満載で、ヨガへの学びを深めました。
ヨガ女ブログ新着記事

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

HOPE 希望という名のプロジ…

2017年06月08日 12:37

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

インドの学校のHPできました!…

2017年06月06日 19:07

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

Jet Airwaysと旅する…

2017年05月07日 17:09

おすすめユーザー