ヨガで内面から輝くライフスタイル誌 ヨガジャーナル日本版公式サイト

TOP > TOPICS > フード > 水素水H2 SNAP! SNAP!

フード

FEATURE ARTICLES

フード
水素水H2 SNAP! SNAP!

更新日:2016年11月18日

今話題のドリンクをお試し! 水素水H2

ヨガジャーナルブースでは、タレント荒井レイラさんが伊藤園「水素水H2」をサンプリング。健康に意識の高いヨギ達にお試しいただきました。みなさんの声をご紹介!

伊藤園独自の特許製法で、天然水に水素を溶け込ませた水素水。水素が抜けにくく持ち歩きにも便利なアルミ缶なので、スポーツの前後や朝の目覚めの一杯として、ヨガをされる皆様に、おすすめ。容量410ml メーカー希望小売価格¥185(税別) 水素濃度0.3ppm~0.8ppm(生成時水素濃度1.6ppm以上)

体に優しく染み込み、まろやかな飲み心地

「水素水は注目していて、ヨガやランニングなどの後に飲むとリフレッシュできます。 会場でサンプリングした伊藤園の『水素水H2』 は、口当たりが優しくて、とても飲みやすいですね! 毎日飲む水だからこそ、こだわりたいですね」(レイラさん)

荒井レイラさんが、ブースを訪れた方に、1本1本笑顔でサンプリング。コンパクトなボトルは、軽くて携帯に便利。

アクロヨガも初体験したレイラさん。「子供に戻った気分♡」

レイラさん:ボレロ¥7,000/suria、ブラトップ¥6,100/AUMNIE、ボトムス¥7,500/Onzie(すべてオッシュマンズ新宿店TEL.03-3353-0584)

【左】水素水を飲んでヨガをするとサラッとした汗に。

【右】ヨガ後に飲むと、リフレッシュできる感じがします。

【左】体の中からサポートしてくれそうで、注目しています♡

【中】水素水は初めて飲みましたが、無味無臭で飲みやすい!

【右】水素水ってまろやかな味。友人にもすすめたいです。

【左】水素水を飲むと汗がサラサラに。クセのない味が◎

【右】飲みやすいです!体によさそうでヨガ後にいいかも。

【左】いつも、ホットヨガのレッスン前に飲んでいます。

【右】口当たりが良く飲みやすくて、ゴクゴク飲めちゃう!

【左】飲み口が広めで、飲みやすいところが気に入りました。

【右】コンパクトなのに、意外と容量があって驚きました!

【左】軽くて持ち運びしやすい、シンプルなボトルでgood。

【中】コンビニでも気軽に買えるところがいいですね!

【右】初めて飲んだけど、まろやかで普通の水と違います!

【左】すーっとしみこむ感じ。常温でおいしいのがうれしい!

【右】運動後の体をリフレッシュ。体のサポートにも期待!

【左】水素水は体によいイメージ。なめらかな喉ごしです。

【右】天然水を使用しているので、おいしいですね。

「水素水H2」に小容量タイプ登場!

ボトル缶と同量の水素量を摂取できる200㎖のアルミパウチタイプが登場。朝の1杯におすすめです。メーカー希望小売価格¥185(税別)

オムニ7で購入できます

「水素水H2」はオムニ7からもご購入いただけます。QRコードをチェック!

●問い合わせ先/伊藤園お客様相談室 Free Call.0800-100-1100 https://www.itoen.co.jp/suisosui/

photos by Kenji Yamada Shinobu Kamiyama Shintaro Tsunoda text by Hitomi Takano
※誌面の感想は個人のご意見です。

更新日:2016年11月18日

注目のトピックス
リーボック×ヘザー・ブラウン。 すみれが着こなすハワイ流のアートなヨガウェア!
ハワイの風景や波を独特のタッチでパワフルに描く女性アーティスト、ヘザー・ブラウン。
ヨガ美女♡養命酒 vol.8
サラッとした口当たりで飲みやすく、飲んですぐにクーッと体全体が温まる感覚があります。昔からいいと言われているものには、やっぱり理由があるんだって驚きました!
清々しい香りは心を癒し、私のヨガ時間を深めます!
ヨガが好きで、今はインストラクターの勉強もしているモデル、島袋聖南さん。深い呼吸を大切にするヨガだからこそ、それをフォローしてくれる心地よい香りにもこだわっています。
@FIRST SHIP vol.01
10代からモデルとして活動してきた芥川舞子さん。ヨガとの出会いは、そのモデル業での挫折がきっかけでした。「外見的な美しさを追い求めすぎて自信を失い、ストレスで体調不良に。
伊藤ニーナが纏う人気ヨガブランド、春のニューフェイス
街の至る所に春の息吹が満ちてくる、美しいシーズンに突入。柔らかな光に包まれて行うヨガは、いつもより凛とした清らかな気持ちにさせてくれます。
内山理名さんが学ぶ よいティーチャーになるために vol.3
今回は、クラスをつくり上げる一連のプロセスを内山さんが体験。テーマに沿って一から内容を考え、集客し、身近な人にレッスンを行うまでをレポートします。
“アスレジャー”の足元はTERRADORAが欠かせない!
普段の生活でもフィットネスを取り入れている人が増えています。そんな女性の足元を支えるシューズが「TERRADORA(テラドーラ)」。動きやすく、機能性も抜群!
島袋聖南さんのYOGA TEACHER TRAINING DIARY vol.4
島袋聖南さんが、YMCメディカルトレーナーズスクールでヨガインストラクターを目指して勉強中。今回は実際に先生役として模擬レッスンを指導する「ロールプレイング」に挑戦しました!
ヨガ女ブログ新着記事

農家の嫁ヨギーニ★あるままUkoの日々…

畑でヨガ!参加者リストを作りま…

2017年03月29日 15:58

農家の嫁ヨギーニ★あるままUkoの日々…

畑でヨガ計画!…

2017年03月20日 16:42

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

大新年会♡ …

2017年01月31日 12:03

おすすめユーザー