ヨガで内面から輝くライフスタイル誌 ヨガジャーナル日本版公式サイト

TOP > TOPICS > ライフスタイル > 内山理名さんがRYT200取得にチャレンジ!Vol.4 サクッと短期取得! TT2の集中クラス

ライフスタイル

FEATURE ARTICLES

ライフスタイル
内山理名さんがRYT200取得にチャレンジ!Vol.4 サクッと短期取得! TT2の集中クラス

更新日:2016年01月20日

内山理名さんがRYT200取得にチャレンジ!Vol.4 サクッと短期取得! TT2の集中クラス

TTのレベル2は、全4日間の日程で行われる「集中コース」を選択した内山さん。短期間でヨガの知識・技術的基盤のレベルアップを目指します。

「ダウンドッグ」のアジャストの入り方について指導を受ける内山さん。骨格や筋肉の仕組みを知り、アジャストのスキルを上げることで安定した心地良いアーサナへ相手を導けるようになります。

カットソー¥6,112、トップス¥9,074、レギンス¥13,704/すべてルルレモン(ヨヨギラウンジbyアンダーザライト mail:glounge@underthelight.jp)

安全かつ効果的にヨガを上達させる解剖学の知識

11月からスタートしたティーチャートレーニング・レベル2。2日目は「解剖学Ⅱ」の講義と実技です。「体の仕組みを正しく理解すれば、自分にも相手にもケガのリスクを負わせずに済みます。安全かつ効果的にヨガを上達させたいと思ったとき、解剖学の知識は必ず生きてきます」(袴田先生)。
丸一日におよぶ講義。昼休みを挟んだ3限目は、座学「ヨガ哲学Ⅲ」。近現代を中心としたヨガの歴史的背景から、ヨガの本質を探ります。「時代によってスタイルは変われど、ヨガの目的は一つ。あらゆる苦悩から自由に、幸せになることです」と向井田先生。
「TT2でより深く学べたことで、以前とヨガの捉え方が変わってきました。生きたヨガが身についているのを感じます!」(内山さん)

肩と腕、股関節、下半身の筋肉の名称や働きをスライドやボードを使ってレクチャー。後半には実技も。「体のシステムを理解し、その人の苦手としている部分を見極めてアドバイスすることが大切。間違ったアジャストは、ケガをさせるリスクも高いので注意が必要です」(袴田先生)

『ヨヨギラウンジ』のフレッシュなスムージーを飲みながら、先生を交えて和やかなランチタイム。ふだん考えていた疑問・質問などをざっくばらんに話しながら、同期生との繫がりを深めました。

古代から現代まで続くヨガの流れや成り立ちを学びながら、ヨガのルーツや本質へアプローチ。先生のユーモアを交えた解説を聞きながら、初めて見るインドのヨガフェス「クンバメーラ」や伝統体操「マラカンブ」などの映像に全員目が釘付けでした!

「気持ちや行動を意識して修正するプラクティスを続けながら、
学んだポーズや哲学を確実に自分のものにしていきたいです」

おすすめWS情報

サラ・パワーズに学ぶ陰ヨガ集中コース

陰ヨガの創始者であるサラ・パワーズが来日。著書『インサイトヨガ』をもとに、陰ヨガのプラクティスや仕組みを解説。
日程:3月18日(金)~26日(土) 受講料:¥60,000(税込・1日)
URL:www.underthelight.jp
高田和功さん
Kazunari Takada

2014年3月修了(第24期)。
薬剤師として働きながら、都内2カ所と地元・名古屋のバレエスクールで、
ヨガ講師として活動している。

本業の薬剤師と大好きなヨガの仕事を両立

当時は名古屋に住んでいたので週末2回で学べる「集中コース」を受講し、アライアンスを取得しました。UTLではさまざまなジャンル、先生からヨガを偏りなく学べたことが良かったです。今後は薬とヨガ、2つのアプローチで人々の心と体の健康をサポートしていきたいです。

(左)現在は上京し、薬剤師として都内の調剤薬局に週4~5日勤務。(右)UTLでは、クランティ氏のマイソールクラスでアシスタントを担当中。

井田寛子さん
Hiroko Ida

2014年6月修了(第25期)。
気象キャスター、筑波大学非常勤講師。
「気象」と「ヨガ」を組み合わせたイベントなどを開催している。

ヨガだけでなく、生き方や人生そのものを教わりました

UTLでは、素晴らしい先生方と志の高い仲間から多くの刺激をもらいました。ヨガの学びは、せわしない日常の中で自分の内側と向き合うことの大切さを思い出させてくれます。今後は、気象とヨガを繋ぎ、多くの人が心地良い毎日を過ごせる取り組みを進めていきたいです。

(左)日課になっているpark yoga。ヨガをしてから仕事に向かうと一日心穏やかに過ごせる。(右)天気の話をしてからヨガを行う「お天気ヨガ」。

内山理名 女優。ドラマ、映画、舞台などに出演し、主演も多数務める。ヨガ歴10年。IBMA認定のパーソナルヨガベーシックトレーナーの資格を取得している。本連載では更なる学び直しとRYT200の取得を目指す。

photos by Shoko Matsuhashi(PPI) hair&make-up by Atsushi Sasaki(GLUECHU) text by Chisato Egawa

関連記事

更新日:2016年01月20日

注目のトピックス
マットを離れても愛され続けるヨガウェア
ヨガウェアを日常に着こなすoff the matスタイルは、ヨギだけでなく、NYのファッショントレンドとして浸透中。今年ブランド10周年を迎える「ヨギー・サンクチュアリ」が提案する新たなヨガウェアの着こなしに注目です。
疲れ知らず!冷え知らず! 私たち、「養命酒」始めました
体調を崩しやすいと言われる季節の変わり目。日頃から体をしっかり整えておきたいですよね。コツコツ続けるヨガ&「薬用養命酒」で、疲れや冷えに悩まされない健やかな毎日へ!
人気ティーチャーのヨガライフはいつも「SOYJOY」と一緒!
大豆をベースにしたSOYJOYはヨガする人の間で人気が高まっています。「体にいいから」「美容にもいいから」「ヨガに合っている」などなど、先生方に聞いてみました。
憧れのヨガインストラクター芥川舞子さんが語る 私がファーストシップで教えたいこと…vol.04
芥川舞子さんのようなトップインストラクターになるにはどうしたらいいのか、その秘訣を全6回で学べる特別講座がスタートしました。熱気あふれる濃密な2時間を初公開レポート。
モデル石井エミリーが着る 実力派ヨガブランドの秋デザイン
グラフィカル、アシンメトリー、構築的なデザイン etc.…。秋の新作が続々と店頭に並ぶ中、今シーズンはより洗練されたモードなアイテムが印象的です。気持ちも引き締まるハイセンスなヨガルックをご紹介します。
島袋聖南さんのYOGA TEACHER TRAINING DIARY vol.7
YMCメディカルトレーナーズスクールでIHTA認定ヨガインストラクター2級を取得した島袋聖南さんが、RYT200も取得できる1級コースへとステップアップ! 今回は「機能解剖学」のクラスに密着しました。
だから自慢したくなる! 秋のemmi yoga 最新ワード
ヨガだけでなく普段のおしゃれも心地よく過ごせるemmi yoga。この秋の新作は、より女性らしく見せてくれるデザインに注目。なかでも押さえておきたいキーワードをご紹介します。
内山理名さんが学ぶ よいティーチャーになるために vol.6
UTLで学べるさまざまな流派のうち、今回は3つの流派を代表する先生たちが、内山さんにレクチャー。指導に生かせるヒントが満載で、ヨガへの学びを深めました。
ヨガ女ブログ新着記事

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

HOPE 希望という名のプロジ…

2017年06月08日 12:37

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

インドの学校のHPできました!…

2017年06月06日 19:07

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

Jet Airwaysと旅する…

2017年05月07日 17:09

おすすめユーザー