ヨガで内面から輝くライフスタイル誌 ヨガジャーナル日本版公式サイト

TOP > TOPICS > ライフスタイル > 内山理名さんがRYT200取得にチャレンジ!Vol.2 緊張のTT1がいよいよスタート!

ライフスタイル

FEATURE ARTICLES

ライフスタイル
内山理名さんがRYT200取得にチャレンジ!Vol.2 緊張のTT1がいよいよスタート!

更新日:2015年09月19日

女優の内山理名さんが、アンダーザライト ヨガスクールでヨガ講師の国際資格である、全米ヨガアライアンスの取得に挑戦!期待と緊張が入り混じるなか、学びを深める“はじめの一歩”を踏み出しました。

年齢や生活スタイルの違う仲間が集いヨガを深める

「この日をすごく楽しみにしていました!」と声を弾ませる内山理名さん。8月某日、アンダーザライト ヨガスクール(UTL)にて1回目のティーチャートレーニングの講義がスタートしました。

1限目の座学「ヨガの基礎知識」は、ヨガの歴史や背景、種類、目的、世界におけるヨガの現状などをひも解いていくクラスです。

「私たちを不自由にしているのは、無知やエゴ、体の不調やストレスによってつくり出された目には見えないサングラスです。本来あるべき姿になって、色眼鏡の色を薄くしていく、またはとっていくのがヨガの役割。何かを身につけるのではなく、すでに持っているものを手放していくのがヨガなのです」と、講師の鈴木まゆみ先生。内山さんはメモを取りながら真剣に先生の言葉に耳を傾けます。

2限目の「アーサナの基本原理」では、いよいよ実技へ。″ヨガの土台〟という山のポーズをペアワークで実践。互いの姿勢や体のクセを遠慮なく伝え合います。

「年齢や目的、生活スタイルの違う人たちが集まり、授業を通して感じ合うことって貴重な時間だと思いました。いろんな人の生活の中で生きるヨガを知ることで、新しい世界が見えてきそうです!」

ガイダンスでは、出欠確認や課題の提出方法など資格取得までの道のりをレクチャー。その後、クラスのメンバー全員の自己紹介。「ヨガ初心者の人から子育て中のお母さんまで、いろいろな方が参加されていて驚きました!」

アーサナ名からその歴史まで、ベーシックな部分を学んでいくクラス。「暗記やつめこみ式の授業とは違いますね。授業中は先生が頻繁に質問を投げかけてくれるので、自身の解釈や考えを自分の言葉で伝える訓練にもなります」

TT1で学ぶ15種類のアーサナの中から、1回目は定番の6種類をピックアップ。アーサナの目的とともに、正しい姿勢の取り方などを実際に体を動かしながら学んでいきます。写真は、「山のポーズ」を解説している様子。

実技の授業の途中、内山さんのアジャストに入る鈴木先生。すべての授業には必ず2人の講師が入り、全員の様子を見ながら丁寧にサポートしていきます。2限目終了後には、次週までに提出する課題も発表されました。

「10年以上続けてきたヨガを一から学び直すつもりで、じっくり向き合っていきたいと思います」

ヨガウェアやエシカルブランドが揃う「ヨヨギラウンジ」へ。
内山さん、好きなルルレモンの新作をさっそくチェック♪
住所:東京都渋谷区代々木1-53-4 奨学会館別館2階 (休)日曜、他定休日
URL:www.underthelight.jp/yoyogi

小林エミさん
Emi Kobayashi

2007年5月修了(1期)。
モデルやフィットネスインストラクターを経て、ヨガの道へ。地元・群馬で「emiyoga」を主宰。

専門分野の先生の質が本当に高いです

29歳のときにストレス性発作を患い、健康な心身を取り戻すためにヨガを一から学んでみようと思ったのが入校のきっかけでした。RYT200と500をUTLで取得したのですが、特に専門分野の先生方による教え方が素晴らしかったですね。ここで学んだヨガの智恵を、今後も多くの人に伝えていきたいです。

(左)自宅の1階を改装してつくったスタジオ。(右)一般向けの初級・中級クラス。心身症の方向けのプライベートレッスンも行う。



高山育美さん
Ikumi Takayama

2014年9月修了(26期)。
今年5月に恵比寿にオープンした「Mana Yoga」の経営に携わり、同期生20名と共にヨガ講師も担当。

同期と共にスタジオを運営仲間との出会いが財産に

趣味で7年間親しんでいたヨガをもっと深く知りたくなり、UTLへ。ここは授業の質が高いだけでなく、校風やスタッフの人柄が本当に素敵です。
一番の財産は、卒業後も切磋琢磨し合える仲間との出会いがあったこと。現在は、彼女たちと一緒にセミプライベート制のヨガスタジオを運営しています。

(左)8名までの少人数制レッスンを行う。(右)クラスでは、パーソナルカルテを作成し、その人の体調や目的に合わせたプログラムを提供する。

内山さん衣装:中に着た黒のブラトップ¥7,500、レギンス14,800/ともにルルレモン、タンクトップ¥10,800/ウェア(すべてヨヨギラウンジbyアンダーザライト mail:lounge@underthelight.jp)

photos by Shoko Matsuhashi (PPI) hair&make-up by Masako Ide (air notes) text by Chisato Egawa

更新日:2015年09月19日

注目のトピックス
マットを離れても愛され続けるヨガウェア
ヨガウェアを日常に着こなすoff the matスタイルは、ヨギだけでなく、NYのファッショントレンドとして浸透中。今年ブランド10周年を迎える「ヨギー・サンクチュアリ」が提案する新たなヨガウェアの着こなしに注目です。
疲れ知らず!冷え知らず! 私たち、「養命酒」始めました
体調を崩しやすいと言われる季節の変わり目。日頃から体をしっかり整えておきたいですよね。コツコツ続けるヨガ&「薬用養命酒」で、疲れや冷えに悩まされない健やかな毎日へ!
人気ティーチャーのヨガライフはいつも「SOYJOY」と一緒!
大豆をベースにしたSOYJOYはヨガする人の間で人気が高まっています。「体にいいから」「美容にもいいから」「ヨガに合っている」などなど、先生方に聞いてみました。
憧れのヨガインストラクター芥川舞子さんが語る 私がファーストシップで教えたいこと…vol.04
芥川舞子さんのようなトップインストラクターになるにはどうしたらいいのか、その秘訣を全6回で学べる特別講座がスタートしました。熱気あふれる濃密な2時間を初公開レポート。
モデル石井エミリーが着る 実力派ヨガブランドの秋デザイン
グラフィカル、アシンメトリー、構築的なデザイン etc.…。秋の新作が続々と店頭に並ぶ中、今シーズンはより洗練されたモードなアイテムが印象的です。気持ちも引き締まるハイセンスなヨガルックをご紹介します。
島袋聖南さんのYOGA TEACHER TRAINING DIARY vol.7
YMCメディカルトレーナーズスクールでIHTA認定ヨガインストラクター2級を取得した島袋聖南さんが、RYT200も取得できる1級コースへとステップアップ! 今回は「機能解剖学」のクラスに密着しました。
だから自慢したくなる! 秋のemmi yoga 最新ワード
ヨガだけでなく普段のおしゃれも心地よく過ごせるemmi yoga。この秋の新作は、より女性らしく見せてくれるデザインに注目。なかでも押さえておきたいキーワードをご紹介します。
内山理名さんが学ぶ よいティーチャーになるために vol.6
UTLで学べるさまざまな流派のうち、今回は3つの流派を代表する先生たちが、内山さんにレクチャー。指導に生かせるヒントが満載で、ヨガへの学びを深めました。
ヨガ女ブログ新着記事

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

HOPE 希望という名のプロジ…

2017年06月08日 12:37

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

インドの学校のHPできました!…

2017年06月06日 19:07

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

Jet Airwaysと旅する…

2017年05月07日 17:09

おすすめユーザー