ヨガで内面から輝くライフスタイル誌 ヨガジャーナル日本版公式サイト

TOP > ヨガ女ブログ > インド・YOGA哲学の旅

インド・YOGA哲学の旅

PROFILE

向井田みお (女性・東京都)

フォローする

向井田みお
1999年北スペイン・カミノデコンポステーラ巡礼時にヨーガに出会い、
2003年インド・バンガロール Vivekananda Kendraヨガセラピー指導者コース修了、インド各地でヨガを学び、南インドSivananda Ashram TTC修了
2003-2005年インド国内のSivananda Ashram、Sivananda Centerにて約2年インド人、西洋人にヨガ指導
2005年ヒマラヤ・ウッタラカシにてSivananda Yoga AdvancedATTC修了

2005年よりアドヴァイタ・ヴェーダンタ【一元論】学派では世界的に有名な指導者Swami DayanandaSarasvati師に出会い、ヴェーダーンタ、サンスクリット語を学ぶ。

2010年4月―2013年10月南インドにあるスワミ・ダヤーナンダサラスヴァティ師のアシュラムにて伝統的パーニニ方式のサンスクリット語、『ウパニシャッド(奥義書、ヴェーダ聖典の最終的な教え)』、『バガヴァッドギーター』、『ヴェーダ(聖典)』の斉唱、瞑想の3年半の修行コースを修了。

現在も聖典を学び続けながら、UTL(アンダー・ザ・ライト・ヨガスクール)にてYoga哲学、瞑想、サンスクリット語のクラスを担当中。

著書
『やさしく学ぶバガヴァッドギーター』(YogaBooks出版)
『バガヴァッドギーターカード』(ヴィジョナリー・カンパニー)
2017 Aug
SMTWTFS
  12345
6789101112
1314151617
18
19
20212223242526
2728293031  

2015年03月17日 10:23

やさしい『ヨーガスートラ』本ご紹介

CATEGORY : 『YogaSutra(ヨーガスートラ)』

やさしくわかるYOGA哲学②『ヨーガスートラ』は、UTLスタジオとアマゾンで

注文&購入が可能ですよ♪


 




 


 


さて、今日は見どころをご紹介です。


 


この本の特徴は3つ


 


その①


オリジナルのサンスクリット語で全編表示


1つ1つの単語もサンスクリット語と日本と、読み方も意味もサンスクリット語から


直接に訳があり、ダイレクトにYOGAの経典スートラ(詩)を学べます!


 


実は、日本人の我々にとって英語のローマ字表記よりも、サンスクリット語を直接発音し、


唱えるのは簡単♪


 


サンスクリット語のアルファベットと、日本とのあいうえ、かきくけこ・・・という音はとても


よくにているからです。


 


たった53のアルファベットを覚えば、あっという間にオリジナルのスートラが読めるようになりますよー


 


 


サンスクリット語を簡単に学びたい方




 


 


その②


挿絵の可愛さ


 


ご覧ください~ 各章のかわいいパタンジャリ先生のお姿を!


 


1章 サマーディ・パーダ 


YOGAとは?YOGAのゴールとは?


 


Img_0055 


 


2章サーダナ・パーダ


YOGAを効率よく実践しよう!の章


 


Img_0054 


 


3章 ヴィブーティ・パーダ


 


瞑想と、瞑想をして現れてくる摩訶不思議な輝き(パワー)の章


 


Img_0053 


 


4章 カイヴァリヤ・パーダ


YOGAで達成される自由(カイヴァリヤ)を知ろう♪


 


Img_0052 


 


章ごとにかわいい挿絵で、モチベーションがあがりますなあ・・


 


 


おすすめポイントその③は、


沢山の図解あり!


 


ということでこれはまた後ほどご紹介しますね。
いいね!
0
コメント
0

注目のトピックス
憧れのヨガインストラクター芥川舞子さんが語る 私がファーストシップで教えたいこと…vol.03
自宅で毎日欠かさずヨガの練習をするという芥川舞子さん。日常の中にヨガを取り入れることの大切さとは何でしょうか。
島袋聖南さんのYOGA TEACHER TRAINING DIARY vol.6
今回は「SUPヨガインストラクター養成」体験クラスに参加し、水上で行うヨガの魅力に触れました!
体と心をフリーにする着けてないみたいな快適アクティブブラ
"まるで着けていないみたい"と人気のインナーウェア“スロギー ゼロフィール”。いままでの快適さはもちろん、ヨガのときにより動きやすいデザインの「アクティブタイプ」が新登場しました!
アクティブ美人の秘密は「ヨガ&養命酒」
暑さや冷房などの影響で疲れがたまりやすい夏。自然の生薬(しょうやく)の力を味方につけた健康習慣とヨガで自分の心身と向き合うことが、イキイキと過ごすための秘訣です。
内山理名さんが学ぶ よいティーチャーになるために vol.5
ヨガの価値をしっかり伝えられるティーチャーを目指し、さまざまな課題に挑戦する内山さん。今回は、指導者として求められる心構えをクランティ先生に学びます。
5万人が集まるアジア最大級のヨガのお祭り ヨガフェスタ
14年目の今年は、190以上のクラスと100を超えるブースが参加予定。音楽と食とヨガが満喫できる3日間。「ライフスタイルからライフステージへ」を提唱し、毎年新たな取り組みが登場!
ヨガ女ブログ新着記事

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

HOPE 希望という名のプロジ…

2017年06月08日 12:37

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

インドの学校のHPできました!…

2017年06月06日 19:07

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

Jet Airwaysと旅する…

2017年05月07日 17:09

おすすめユーザー