ヨガで内面から輝くライフスタイル誌 ヨガジャーナル日本版公式サイト

TOP > ヨガ女ブログ > Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ ~世界各国、海外トップクラスのヨギーと過ごす生活~

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ ~世界各国、海外トップクラスのヨギーと過ごす生活~

PROFILE

Mao (女性・神奈川県)

フォローする

◆Auspicious Yoga&Ayurveda主宰
◆バクティフローヨガ創始者
◆全米ヨガアライアンス認定インストラクター(E-RYT200 / RYT500)
◆Ashiyana認定ヨガインストラクター(インド・ブラジル)
※アジア人として初の認定講師
◆世界各国で5,000時間以上のTTなどヨガインストラクター育成・指導実績を持つ指導者
◆元日本最大ヨガスタジオ企画開発グループチーフ
◆ウィーン・ロンドン・日本を舞台に活躍する元プロバレリーナ

現在も年間の半分は世界各国でヨガインストラクター育成や指導など活動し、日本各地でヨガ初心者よりインストラクター向けの指導をしています。
ヨガインストラクターの学ぶ場を設けるためにヨガインストラクターコミュニティ【Satsanga】を立ち上げ、会員制にてヨガインストラクター(入会資格:RYT200取得もしくは同等以上でMaoの承認が必要)の方を対象にスキルアップのための指導を行っています。(日本国内会員数280名/2016年12月時点)
2017 May
SMTWTFS
 
1
23456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

2017年01月17日 09:11

インドヨガ留学〜修了式

CATEGORY : ヨガ留学

今年も残り2日なので、ゴアトレーニングの最終日をお届けします。

全員無事に合格したあとは、、、朝からアラビア海にボートで繰り出し、海から朝日を眺めてイルカを探す。今年もちゃんとイルカに出会えましたよ
いいね!
0
コメント
0

2017年01月15日 09:28

インドヨガ留学〜バクティ

CATEGORY : ヨガ留学

ゴアのトレーニングでは、ラージャヨガの八支則の教えを軸に、カルマ(行為)、ジュナーナ(知識)、そしてバクティ(献身)という古典ヨガの道を教えます。

私の担当は『バクティ』愛と献身のヨガの道。神話やキルタンや祈りを捧げるヨガ。




夕飯の後の1時間はバクティの時間。
ギータを詠んだり、インドの文化や神様のお話をしたり、音楽を聞いたり歌ったり。時にはマッサージやヨガニードラなどの癒やしや、月や祭壇に祈りを捧げる時間など。
毎晩何をしようか準備が楽しい時間です♪

様々なエネルギーの中で、愛に勝るエネルギーはないし、外に捧げる愛情より、自分の内側に捧げるエネルギーの方が強いのです。



それぞれが、すでに自分の内にある偉大な力に気がついてくれると嬉しい。

トレーニング中は夜のバクティが終わってから、翌朝の朝食が終わるまではサイレント。。。静寂を守る時間です。
この時間に自然が与える無条件の愛や、仲間の思いやりという愛に気がつくのです。

バクティというヨガに出会って、そしてその尊い教えを『バクティフロー』という私なりの形で伝えられるようになって良かった。
今思うと、バクティはインドに来ていなければ出会っていなかった道だなと思います。




来年もバクティを日本全国で伝導していきます。そして一緒にバクティを伝えてくれる指導者も増やしていきます!

1月は東京、2月は大阪、5月はバリ島でラブラブ
いいね!
0
コメント
0

2017年01月15日 09:26

インドヨガ留学〜指導練習

CATEGORY : ヨガ留学

トレーニングの前半は自分自身を知る事。アーサナで体感し、解剖学で身体の仕組みを知り、ポーズ解説で1つ1つのポーズを分析して学びを深めて行きます。

トレーニング生活にも慣れた頃に、次のステップとして、人に伝え正しく導く方法を練習します。




これが1つの壁です。無意識にポーズをとっていると、人に伝える為の言葉が出て来ない。ポーズ解説で学んだ事が言葉にならない。。。
これは練習あるのみですが、だんだん慣れてくるものです。
伝えるという事はとても難しく、いつだってインストラクターの課題なので、すぐに出来なくても大丈夫!

そしてもう一つ難易度が上がるのが、アジャスト&アシスト。言葉で誘導しながら、自分の体を使い相手のポーズを正しく深めていく指導法。




200時間では言葉の誘導までしか求めていませんが、練習しないと出来るようにはならないので、基礎を伝えてお互いに練習します。

帰国してからも継続的なトレーニングを行っていますが、リクエストで一番多いのが、アジャスト&アシストのクラスです。

来年も2月からインストラクター向けの講座を大阪、神戸、福岡で予定しています。ご興味ある方はホームページでご確認下さいドキドキ
いいね!
0
コメント
0

2017年01月09日 12:13

インドヨガ留学〜アーサナ

CATEGORY : ヨガ留学

ゴアのトレーンングのアーサナ流派はハタです。1つ1つのポーズを学んでから少しづつ繋げてフローに仕上げていきます。

私はアーサナが主の担当なので、毎朝の2時間のクラスと午後のポーズ解説や指導練習は全て私が担当します。




カリキュラムと生徒の状態に合わせて、毎朝太陽が昇るのを見ながらテーマを決めます。ヨガはアーサナだけではなく、スピリチュアルな世界が大好きですが、わかり易く生徒のポーズが変化して行く様子が見れるので、アーサナ講師も悪くないと思っています。




1ヶ月はあっという間に過ぎますが、真摯にヨガと自分に向き合うと、驚くほど変化します。

最初は簡単な礼拝を覚えることも、1つのポーズを導くことも出来なかった生徒たちが、最後には60分のテーマ性のあるアーサナのクラス作りができるようになるんです。
最終テストの時には、生徒と同じくらい緊張しますが、皆の努力が滲み出ていて感動です。

ハタのハは太陽、タは月、2つが合わさると力に変わります。
ブログ書いてたらアーサナしたくなってきた(笑)
自分のために作って動くクラスが一番好きです。
いいね!
0
コメント
0

2017年01月08日 21:45

【インドヨガ留学】〜哲学

CATEGORY : ヨガ留学

新年のご挨拶を挟んでインドヨガ留学の続きです!

せっかくヨガ発祥の地インドまで行ってトレーニングするので、どこかでインドらしさを体験してもらいたいと思います。インドの行事を取り入れたり、インド人のヨガ講師を招待したり、、、。

特に哲学の授業はインド人の先生にお願いしています。
昨年はイギリス人の講師でしたが、何年もインドの修行僧とともに生活していた先生による授業だったので、私達と同じ外から見るインドの面白さがありました。

今年はアイアンガーヨガの指導者であるデリー出身のPrashant先生。
アーサナの時間はアライメントに厳しく、OSHOメディテーションの時間は自由に、様々なヨガの一面を見せてくれます。





哲学の授業では、歴史、スートラ、コーシャ、ラーマヤナなどをお話してもらいました。サンスクリット語の発音やインドの世界感など、私では伝えられない多くの事を話してくれました。

インド人の友人はたくさんいますが、やはり文化の違いに驚く事が多々あります。
ヨガの発祥の地インドはこうあるべき!ヨガ講師はこうあるべき!という固定概念を外してみると、あるがままのインドで生まれたヨガの生き方が見えてきます。

多くの人に支えられて生徒を育てる1ヶ月のトレーニングですが、毎年解剖学と哲学は頼れる人に頼るようにしています。
自分が通訳もする事で、トレーニング全体のまとまりが出来るので、通訳経験や色んな国の講師たちと働く経験も今に繋がっているなと思えます。

年明けはインドでヨガを指導しているMaoが伝える[ヨガ哲学講座]を東京と大阪で開始します。ご興味ある方はAuspicious yoga&ayurvedaのホームページをご覧くださいね。
いいね!
0
コメント
0
注目のトピックス
リーボック×ヘザー・ブラウン。 すみれが着こなすハワイ流のアートなヨガウェア!
ハワイの風景や波を独特のタッチでパワフルに描く女性アーティスト、ヘザー・ブラウン。
ヨガ美女♡養命酒 vol.8
サラッとした口当たりで飲みやすく、飲んですぐにクーッと体全体が温まる感覚があります。昔からいいと言われているものには、やっぱり理由があるんだって驚きました!
清々しい香りは心を癒し、私のヨガ時間を深めます!
ヨガが好きで、今はインストラクターの勉強もしているモデル、島袋聖南さん。深い呼吸を大切にするヨガだからこそ、それをフォローしてくれる心地よい香りにもこだわっています。
@FIRST SHIP vol.01
10代からモデルとして活動してきた芥川舞子さん。ヨガとの出会いは、そのモデル業での挫折がきっかけでした。「外見的な美しさを追い求めすぎて自信を失い、ストレスで体調不良に。
伊藤ニーナが纏う人気ヨガブランド、春のニューフェイス
街の至る所に春の息吹が満ちてくる、美しいシーズンに突入。柔らかな光に包まれて行うヨガは、いつもより凛とした清らかな気持ちにさせてくれます。
内山理名さんが学ぶ よいティーチャーになるために vol.3
今回は、クラスをつくり上げる一連のプロセスを内山さんが体験。テーマに沿って一から内容を考え、集客し、身近な人にレッスンを行うまでをレポートします。
“アスレジャー”の足元はTERRADORAが欠かせない!
普段の生活でもフィットネスを取り入れている人が増えています。そんな女性の足元を支えるシューズが「TERRADORA(テラドーラ)」。動きやすく、機能性も抜群!
島袋聖南さんのYOGA TEACHER TRAINING DIARY vol.4
島袋聖南さんが、YMCメディカルトレーナーズスクールでヨガインストラクターを目指して勉強中。今回は実際に先生役として模擬レッスンを指導する「ロールプレイング」に挑戦しました!
ヨガ女ブログ新着記事

農家の嫁ヨギーニ★あるままUkoの日々…

畑でヨガ!参加者リストを作りま…

2017年03月29日 15:58

農家の嫁ヨギーニ★あるままUkoの日々…

畑でヨガ計画!…

2017年03月20日 16:42

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

大新年会♡ …

2017年01月31日 12:03

おすすめユーザー