ヨガで内面から輝くライフスタイル誌 ヨガジャーナル日本版公式サイト

TOP > ヨガ女ブログ > Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ ~世界各国、海外トップクラスのヨギーと過ごす生活~

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ ~世界各国、海外トップクラスのヨギーと過ごす生活~

PROFILE

Mao (女性・神奈川県)

フォローする

◆Auspicious Yoga&Ayurveda主宰
◆バクティフローヨガ創始者
◆全米ヨガアライアンス認定インストラクター(E-RYT200 / RYT500)
◆Ashiyana認定ヨガインストラクター(インド・ブラジル)
※アジア人として初の認定講師
◆世界各国で5,000時間以上のTTなどヨガインストラクター育成・指導実績を持つ指導者
◆元日本最大ヨガスタジオ企画開発グループチーフ
◆ウィーン・ロンドン・日本を舞台に活躍する元プロバレリーナ

現在も年間の半分は世界各国でヨガインストラクター育成や指導など活動し、日本各地でヨガ初心者よりインストラクター向けの指導をしています。
ヨガインストラクターの学ぶ場を設けるためにヨガインストラクターコミュニティ【Satsanga】を立ち上げ、会員制にてヨガインストラクター(入会資格:RYT200取得もしくは同等以上でMaoの承認が必要)の方を対象にスキルアップのための指導を行っています。(日本国内会員数280名/2016年12月時点)
2017 Jan
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
2223
24
25262728
293031    

2017年01月19日 09:18

バクティフローBasic〜リシケシ編

CATEGORY : 海外ヨガ

ゴアのトレーニングを終えて、次の目的地は聖地リシケシです。

一旦デリーで日本からの参加者をお迎えし、専用バスで8時間かけてガンジス河の上流にあるアナンダロークを目指します。

今回の滞在先はガンジスを渡り、坂道を上り、一日かけての大移動ですが、施設の緑のアーチをくぐる時には、来てよかったと心から思える場所。



シヴァ神に力強く支えられ、母なるガンガが優しく眼下を流れている、とっても神聖な場所です。

リシケシリトリートは何度も開催していますが、アナンダローク開催は初めて。2015年にこの地で300時間のトレーニングを開催し、大好きになりました。

バクティフローの研修は日本で16時間で教えていますが、10日間のリトリートは余裕があるので、バクティの課外授業がたくさんできます。バクティフローのアーサナより、バクティの講義より、実際に無条件で自然から愛され、偉大なる力に守られていると実感できます。



毎朝バクティフローから始まり、ガンジスでのキルタンや寺院の観光、地元の人々と触れ合い、身体に優しい食事に、心に優しい笑顔で過ごす至極の日々です♡

残念ながら今年のリシケシでのバクティ研修は開催はないのですが、、、神々の島バリで5月に開催します。ここも又素晴らしい場所なんだな♡
いいね!
0
コメント
0

2017年01月18日 08:02

バクティフローBasic〜ガンジスでキルタン

CATEGORY : 海外ヨガ

今回のリシケシリトリートではガンジスでキルタンをしよう!と決めていました。
そのためにデリーでシュルティボックス新調しました♪




リシケシは聖地といえども、ヨガビジネスが広まり世界中からヨギーのような観光客がいーっぱい。
ガンジスで静かに時を過ごしたくても、アッという間に観光客に物乞いに牛に囲まれて、クラクションの音も耐えません。
滞在しているアナンダロークから歩いて15分程で誰もいないガンジス河独り占めのスポットがあります。




ガンジス河が流れる音だけが優しく響き、何とも言えない平和な時間です。
心が解放されて、誰に遠慮もなくキルタンが楽しめる私のお気に入りの場所
いいね!
0
コメント
0

2017年01月17日 09:11

インドヨガ留学〜修了式

CATEGORY : ヨガ留学

今年も残り2日なので、ゴアトレーニングの最終日をお届けします。

全員無事に合格したあとは、、、朝からアラビア海にボートで繰り出し、海から朝日を眺めてイルカを探す。今年もちゃんとイルカに出会えましたよ
いいね!
0
コメント
0

2017年01月15日 09:28

インドヨガ留学〜バクティ

CATEGORY : ヨガ留学

ゴアのトレーニングでは、ラージャヨガの八支則の教えを軸に、カルマ(行為)、ジュナーナ(知識)、そしてバクティ(献身)という古典ヨガの道を教えます。

私の担当は『バクティ』愛と献身のヨガの道。神話やキルタンや祈りを捧げるヨガ。




夕飯の後の1時間はバクティの時間。
ギータを詠んだり、インドの文化や神様のお話をしたり、音楽を聞いたり歌ったり。時にはマッサージやヨガニードラなどの癒やしや、月や祭壇に祈りを捧げる時間など。
毎晩何をしようか準備が楽しい時間です♪

様々なエネルギーの中で、愛に勝るエネルギーはないし、外に捧げる愛情より、自分の内側に捧げるエネルギーの方が強いのです。



それぞれが、すでに自分の内にある偉大な力に気がついてくれると嬉しい。

トレーニング中は夜のバクティが終わってから、翌朝の朝食が終わるまではサイレント。。。静寂を守る時間です。
この時間に自然が与える無条件の愛や、仲間の思いやりという愛に気がつくのです。

バクティというヨガに出会って、そしてその尊い教えを『バクティフロー』という私なりの形で伝えられるようになって良かった。
今思うと、バクティはインドに来ていなければ出会っていなかった道だなと思います。




来年もバクティを日本全国で伝導していきます。そして一緒にバクティを伝えてくれる指導者も増やしていきます!

1月は東京、2月は大阪、5月はバリ島でラブラブ
いいね!
0
コメント
0

2017年01月15日 09:26

インドヨガ留学〜指導練習

CATEGORY : ヨガ留学

トレーニングの前半は自分自身を知る事。アーサナで体感し、解剖学で身体の仕組みを知り、ポーズ解説で1つ1つのポーズを分析して学びを深めて行きます。

トレーニング生活にも慣れた頃に、次のステップとして、人に伝え正しく導く方法を練習します。




これが1つの壁です。無意識にポーズをとっていると、人に伝える為の言葉が出て来ない。ポーズ解説で学んだ事が言葉にならない。。。
これは練習あるのみですが、だんだん慣れてくるものです。
伝えるという事はとても難しく、いつだってインストラクターの課題なので、すぐに出来なくても大丈夫!

そしてもう一つ難易度が上がるのが、アジャスト&アシスト。言葉で誘導しながら、自分の体を使い相手のポーズを正しく深めていく指導法。




200時間では言葉の誘導までしか求めていませんが、練習しないと出来るようにはならないので、基礎を伝えてお互いに練習します。

帰国してからも継続的なトレーニングを行っていますが、リクエストで一番多いのが、アジャスト&アシストのクラスです。

来年も2月からインストラクター向けの講座を大阪、神戸、福岡で予定しています。ご興味ある方はホームページでご確認下さいドキドキ
いいね!
0
コメント
0
注目のトピックス
リーボックとLAVAのコラボレーション。ホットヨガに特化した専用ウェア登場!
リーボックとLAVAのトップインストラクターが1年かけて共同開発したウェアは、ホットヨガに最適なアイテム。
ヨガ美女♡養命酒 今号のヨガ美女は、内山里名さん
養命酒は一気に体がポカポカになって胃腸の調子もいい気がします。香りも私好み。『冷えは病気のサイン』ブックはためになりますね!
島袋聖南さんのYOGA TEACHER TRAINING DIARY vol.3
島袋聖南さんが、YMCメディカルトレーナーズスクール「ベビーマッサージ」の体験レッスンに参加しました!
スーパーフルーツ甘味料「ラカントS」でDiet Sweets
カロリーゼロの自然派甘味料「ラカントS」で作るスイーツで、ヨガ後にうれしいご褒美タイム!
内山理名さんが学ぶ よいティーチャーになるために vol.2
ヨガ講師としての第一歩を踏み出した内山さん。UTL卒業生である先輩ティーチャー・AVIさんに、自分らしいクラスの作り方を伺いました。
ヨガ女ブログ新着記事

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

バクティフローBasic〜リシ…

2017年01月19日 09:18

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

バクティフローBasic〜ガン…

2017年01月18日 08:02

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

インドヨガ留学〜修了式 …

2017年01月17日 09:11

おすすめユーザー