ヨガで内面から輝くライフスタイル誌 ヨガジャーナル日本版公式サイト

TOP > ヨガ女ブログ > Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ ~世界各国、海外トップクラスのヨギーと過ごす生活~

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ ~世界各国、海外トップクラスのヨギーと過ごす生活~

PROFILE

Mao (女性・神奈川県)

フォローする

◆Auspicious Yoga&Ayurveda主宰
◆バクティフローヨガ創始者
◆全米ヨガアライアンス認定インストラクター(E-RYT200 / RYT500)
◆Ashiyana認定ヨガインストラクター(インド・ブラジル)
※アジア人として初の認定講師
◆世界各国で5,000時間以上のTTなどヨガインストラクター育成・指導実績を持つ指導者
◆元日本最大ヨガスタジオ企画開発グループチーフ
◆ウィーン・ロンドン・日本を舞台に活躍する元プロバレリーナ

現在も年間の半分は世界各国でヨガインストラクター育成や指導など活動し、日本各地でヨガ初心者よりインストラクター向けの指導をしています。
ヨガインストラクターの学ぶ場を設けるためにヨガインストラクターコミュニティ【Satsanga】を立ち上げ、会員制にてヨガインストラクター(入会資格:RYT200取得もしくは同等以上でMaoの承認が必要)の方を対象にスキルアップのための指導を行っています。(日本国内会員数280名/2016年12月時点)
2015 Sep
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

2015年09月04日 11:45

インドでの食事

CATEGORY : 海外ヨガ

コスモス各種ワークショップ&研修情報
右矢印『Auspiciousホームページ』
流れ星『いいね!』で最新情報を日々ご覧いただけます
右矢印『Auspicious Facebook』
=============================
渡印まで一か月を切りました。旅行会社や現地の施設や先生方と連日打合せで、すっかり気分はインドモード。
無性にカレーが食べたくなり、家の近くに今月OPENしたインド料理屋さんに行ってきました。

来月から3か月間、毎日インド料理なのにね。
私は特別カレー好きというわけではないけれど、インドの滞在で食事に関して苦に感じた事はないです。

現地の人と食べる屋台や食堂で食べる料理も、お寺で奉仕して頂く給食のような食事でも、高級レストランで頂くお料理も。
現地の友人宅で頂く食事は、間違いなく3食カレーです。
美味しい!と思って同じようにレストランで注文しようと思っても、勝手がわからないと注文できないですね。。。



こちらは、デリーにあるちょっと高級なメニューのターリー。
お変わり自由ですが、とても食べきれません。。。

まず、メニューには緑と赤でマークがついています。
緑はベジタリアンのサイン、赤はノンベジです。
インドは宗教的にも肉を食べない人が多いので、大抵のレストランはベジタリアン対応しています。

そして、食材と調理法を選びます。
メニューは英語ですが、アルーはジャガイモ、ゴビはカリフラワー、チャナンはひよこ豆、ビンディーはオクラ、パラクはホウレンソウなどの食材名を知らないと注文できません。
スープカレーっぽいものもあれば、スパイス炒めもあるし、食材名+調理法を伝えないと自分の思っている料理は出て来ません。

中級以上のレストランになると、ACルームも選べます。
同じレストランでもメニューが全般的にお高くなりますが、ACルームを選ぶ人は現地人でも裕福な人達なので、雰囲気はぐっと良くなります。

メニューを見ても?な方は、無難にターリーという定食スタイルが良いですね。
2~3種類のカレーと、ご飯やチャパティなど着いています。

そういう私もが外食はあまり経験ないのです。
トレーニングで使う施設は、外国人ヨギー向けに作っているので、安心で健康的なメニューというだけでなく、とっても美味しいのです。
休みの日に外出先で食べる事もできますが、ゴアの施設アシヤナやリシケシの施設アナンダロークの食事に慣れてしまったら、わざわざ外で食べる気は失せます。
1か月の集中トレーニングで、食事が楽しみなのは重要です!

来月から3か月、心と体が喜ぶプラーナいっぱいの食事が毎日食べられるなんて、、、、幸せ。

インド開催決定☆2015年 インド・ヨガ留学インド
RYT-200 インドの楽園ゴアのアシヤナでインストラクター養成ヨガ留学
 右矢印『全米ヨガアライアンス200時間inインド・ゴア』
RYT-300 インドの聖地リシケシの中でも秘境で学ぶスピリチュアルなヨガ留学  
 右矢印『全米ヨガアライアンス300時間inインド・リシケシ』

ブーケ2各種詳細はホームページでご覧いただけますブーケ2
 右印『Auspicious~Yoga&Ayurveda』

いいね!
0
コメント
0
注目のトピックス
マットを離れても愛され続けるヨガウェア
ヨガウェアを日常に着こなすoff the matスタイルは、ヨギだけでなく、NYのファッショントレンドとして浸透中。今年ブランド10周年を迎える「ヨギー・サンクチュアリ」が提案する新たなヨガウェアの着こなしに注目です。
疲れ知らず!冷え知らず! 私たち、「養命酒」始めました
体調を崩しやすいと言われる季節の変わり目。日頃から体をしっかり整えておきたいですよね。コツコツ続けるヨガ&「薬用養命酒」で、疲れや冷えに悩まされない健やかな毎日へ!
人気ティーチャーのヨガライフはいつも「SOYJOY」と一緒!
大豆をベースにしたSOYJOYはヨガする人の間で人気が高まっています。「体にいいから」「美容にもいいから」「ヨガに合っている」などなど、先生方に聞いてみました。
憧れのヨガインストラクター芥川舞子さんが語る 私がファーストシップで教えたいこと…vol.04
芥川舞子さんのようなトップインストラクターになるにはどうしたらいいのか、その秘訣を全6回で学べる特別講座がスタートしました。熱気あふれる濃密な2時間を初公開レポート。
モデル石井エミリーが着る 実力派ヨガブランドの秋デザイン
グラフィカル、アシンメトリー、構築的なデザイン etc.…。秋の新作が続々と店頭に並ぶ中、今シーズンはより洗練されたモードなアイテムが印象的です。気持ちも引き締まるハイセンスなヨガルックをご紹介します。
島袋聖南さんのYOGA TEACHER TRAINING DIARY vol.7
YMCメディカルトレーナーズスクールでIHTA認定ヨガインストラクター2級を取得した島袋聖南さんが、RYT200も取得できる1級コースへとステップアップ! 今回は「機能解剖学」のクラスに密着しました。
だから自慢したくなる! 秋のemmi yoga 最新ワード
ヨガだけでなく普段のおしゃれも心地よく過ごせるemmi yoga。この秋の新作は、より女性らしく見せてくれるデザインに注目。なかでも押さえておきたいキーワードをご紹介します。
内山理名さんが学ぶ よいティーチャーになるために vol.6
UTLで学べるさまざまな流派のうち、今回は3つの流派を代表する先生たちが、内山さんにレクチャー。指導に生かせるヒントが満載で、ヨガへの学びを深めました。
ヨガ女ブログ新着記事

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

HOPE 希望という名のプロジ…

2017年06月08日 12:37

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

インドの学校のHPできました!…

2017年06月06日 19:07

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

Jet Airwaysと旅する…

2017年05月07日 17:09

おすすめユーザー