ヨガで内面から輝くライフスタイル誌 ヨガジャーナル日本版公式サイト

TOP > ヨガ女ブログ > Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ ~世界各国、海外トップクラスのヨギーと過ごす生活~

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ ~世界各国、海外トップクラスのヨギーと過ごす生活~

PROFILE

Mao (女性・神奈川県)

フォローする

◆Auspicious Yoga&Ayurveda主宰
◆バクティフローヨガ創始者
◆全米ヨガアライアンス認定インストラクター(E-RYT200 / RYT500)
◆Ashiyana認定ヨガインストラクター(インド・ブラジル)
※アジア人として初の認定講師
◆世界各国で5,000時間以上のTTなどヨガインストラクター育成・指導実績を持つ指導者
◆元日本最大ヨガスタジオ企画開発グループチーフ
◆ウィーン・ロンドン・日本を舞台に活躍する元プロバレリーナ

現在も年間の半分は世界各国でヨガインストラクター育成や指導など活動し、日本各地でヨガ初心者よりインストラクター向けの指導をしています。
ヨガインストラクターの学ぶ場を設けるためにヨガインストラクターコミュニティ【Satsanga】を立ち上げ、会員制にてヨガインストラクター(入会資格:RYT200取得もしくは同等以上でMaoの承認が必要)の方を対象にスキルアップのための指導を行っています。(日本国内会員数280名/2016年12月時点)
2012 Apr
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

2012年04月26日 21:41

南インド・アーユルヴェーダの旅⑤

CATEGORY : AYURVEDA

今日は、南インドのケララ州にあるTrivandrumの街について。
Trivandrumはケララ州の州都になり、インド最南端の近くです。

私が滞在しているRasa Ayurveda は、小さな村にあるので
周りを散歩しても、お店ひとつありません。。。
近くに河が流れていて、小さなお寺が幾つかあるだけの素朴な村。

マッサージを受けて、ゆっくりと過ごす日々ですが、
せっかく南インドまで来たので、少し街も見てみたい!と思い
タクシーで30分ほどの中心地まで観光に行きました。

街の中心地には、ヴィシヌ神が祭られる大きな寺院。
職人がたくさんいて、屋根は石を彫って細やかな彫刻が施されています。
聖地なので、外からでも寺院の写真は撮る事はできなかったのですが、 
遠目から見ると、こんな感じ。
屋根の上の白い部分が、全て彫刻です。
中にはヴィシヌ神が横たわっています。



次に木製のお城を、そのまま博物館にして残しているパレス・ミュージアム。
見事な木彫りの建築や宝物を、ヒンドゥー語と英語でガイドさんが
案内してくれます。
このお寺が見える、素晴らしい景観でしたが、ここの姫はお城の外には
出れなかったそうです。
お城の中で運動不足にならないように、100メートルほどの長い廊下があり、
そこを歩いてエクササイズにしていたとか。

広くて素敵なお城だな~と思ったけど、 
村でも退屈して、街まで出てきた私・・・。
お城の生活は無理ですね。
大人しく村に戻り、アーユルヴェーダの勉強します☆

明日は女神ドゥルガの祭りについて・・・


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 
◆キャンセルでました◆
5
1日(火)14時~ アクロヨガin横浜(先着2名
5月7日(月)16時~/19時~ 陰ヨガin横浜(先着1名)
◆受付開始◆
5
26日(土)14時~チャクラヨガin横浜
531日(木)19時半~キルタンin横浜



62日~9日 イタリア リトリート
各種詳細はHPから
http://www.auspicious-yoga.com/ 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 





いいね!
0
コメント
0

2012年04月25日 10:06

南インド・アーユルヴェーダの旅④

CATEGORY : AYURVEDA

今日は、南インドmの料理教室の模様をお伝えします。


これは私が施設にリクエストしたものです♪


毎日、美味しいお食事を頂いているので、ご飯を作る所を


見たい!と言ったら、即席でお料理教室をやってくれました。

  


 


材料の野菜は・・・


・カリフラワー


・インゲン


・トマト


・人参


・玉ねぎ


 


そして味付けは・・・


・ココナッツ パウダー


・シナモン


・ギー


・ベイリーフ


・ターメリック


・クミン


・塩


 


カレーを作る要領で、野菜を切ってお鍋でくつくつ。


たっぷりのココナッツが入ってマイルドなカレースープといった


感じです。


 


もうひとつはココナッツの粉で作った蒸し料理。


生地を大きなミルのような道具に入れて、


とってをグルグル回すと、、、細長く生地が麺になって出てきます。


これをまとめて団子状にして蒸し上げます。


結構力がいる。。。お菓子作りみたい。


 


出来あがり。優しい味です♪
南インド料理はココナッツを良く使うのが特徴です。
ココナッツの葉は施術室に使い、オイルはマッサージにも使い、


中の身は削ってお料理に使います。
水分補給には取れたてのココナッツ水を良く飲みます。
私も、近くにココナッツスタンドがあると、毎朝のように飲みます。
1個20~20ルピーくらいかな。(20~40円)
飲み終わると中を割って、プルプルの実を食べるのが美味しい♪

明日はトリヴァンドラムの街を観光したので、その様子を♪



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 
5
1日(火)14時~ アクロヨガin横浜(残席3
5
26日(土)14時~チャクラヨガin横浜



531日(木)19時半~キルタンin横浜
6
2日~9日 イタリア リトリート
各種詳細はHPから
http://www.auspicious-yoga.com/ 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 




バナナとココナッツは南国では欠かせない万能は食材です。 
いいね!
0
コメント
0

2012年04月24日 17:07

南インド・アーユルヴェーダの旅③

CATEGORY : AYURVEDA

ケララのアーユルヴェーダ施設では、健康的な南インドの


手料理が頂けるのも魅力の一つです
 


今までいた北インドのリシケシは、完全にベジタリアンの街なので、


ここでは肉・魚・アルコールは一切売っていませんし、


レストランでもメニューにありません。


ヨガのトレーニング中は、ベジタリアン生活を送る事が多いので、


トレーニング明けには、動物性のタンパク質や、揚げ物、


香辛料がきついインド料理は辛いものです。。。


今回滞在したRasa Ayurvedaでは、健康的な南インドの野菜料理に


アーユルヴェーダ的なエッセンスも加えて提供されます
 


朝食は果物とオートミールにナッツ。


昼食がメインとなり、南インドのお料理が3~4種類プレートに盛られます。


そして夕食は軽めに、消化に良いスープなどを頂きます。


 


今回は滞在中にお祭りがあって、伝統的な南インドのスペシャルコースを
頂く機会がありました。 






バナナの葉に、フルーツの盛り合わせ


それに続いて前菜5種。


メインのココナッツ風味のカレーとハーブの混ざったご飯。


ドリンクは4種類。バナナジュース、甘いデザートのようなジュースと


消化を助けるというスパイスが混ざったジュース2種。


 


もう、お腹いっぱいです。。。


明日は、南インドのお料理教室に参加したので、その様子をお届けします。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 
5
1日(火)14時~ アクロヨガin横浜(残席3
5
26日(土)14時~チャクラヨガin横浜
531日(木)19時半~キルタンin横浜
62日~9日 イタリア リトリート



各種詳細はHPから
http://www.auspicious-yoga.com/ 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 



いいね!
0
コメント
0

2012年04月23日 13:54

南インド・アーユルヴェーダの旅②

CATEGORY : AYURVEDA

~ケララ・アーユルヴェーダ施設での1日~


 


朝1番にアーユルヴェーダ医師から診察を受けます。


日本ではアーユルヴェーダ=マッサージですが、


インドでは伝統医学として、西洋医学の医師とは別に


アーユルヴェーダ医師が存在します。


何度か医師の診断を受けた事がありますが、今回は女医さん。


 


通常は問診票のようなものに、ドーシャ診断の質問をしたり


脈や舌や筋肉などを見たりします。


そして、その人に合わせた治療のカリキュラムや薬を調合するのです。


今回、私は治療に行ったわけではなく、視察と勉強を兼ねていったので、


自分の体調というより、様々な手作りのオイルに興味津津で、


自家製ハーブについてお話を聞きました。


 


午後はオイルトリートメント♪


パンジャビを着た、可愛らしい女性セラピストが


時間になったら部屋に迎えに来てくれて、着替えのお手伝い。


セラピールームは屋上で、バナナやココナッツの葉を編んで作ってます。


外は朝晩でも30度を超える暑い南インドですが、屋上は涼しい風が


ここちよかった。


 


今日は全身トリートメントのアビャンガー。


まずは頭のオイルマッサージから始まります。


そして全身マッサージは、二人のセラピストが


全く同じ動きを同じリズムで行うのが特徴。


マッサージといっても薬草を混ぜたオイルを浸透させるのが


目的なので、指圧みたいにツボを押すタイプの施術ではないです。


暖めたオイルを、しっかり塗り込みます。


最後はスチームでハーブを浸透させて終わり。


このスチームも椰子の葉で作っています。


中に椅子があって、顔だけ出してる自然のサウナ。


椰子やバナナの葉は、年に1回取りかえるそうです。


 


施術が終わると、ハーブを処方した水を頂きます。


部屋でシャワーを浴びるのですが、蛇口をひねってもお湯は出ない…。


インドでは多いのですが、アツアツのお湯をバケツ1杯運んでもらい、


それを水で薄めながら洗います。


日本みたいに、蛇口をひねれば豊富にお湯が出る生活に慣れていると、


なんて大変なんだ。。。と最初は思いましたが、実際に普段意識して


いないけど、シャワーって水を無駄にしてるなと、つくづく感じます。


 


シャワーを出ると、部屋には1杯のしぼりたてジュースが。


後は、ゆっくり夕食までのんびり休むだけです。


シアワセラブラブ

明日は南インドのお料理を初回♪


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 
5
1日(火)14時~ アクロヨガin横浜 

57日(月)16時~ 陰ヨガin横浜

62日~9日 イタリア リトリート

各種詳細はHPから
http://www.auspicious-yoga.com/ 



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆  
いいね!
0
コメント
0

2012年04月22日 11:48

南インド・アーユルヴェーダの旅①

CATEGORY : AYURVEDA

Yoga JOURNALをご覧の皆さん、こんにちは☆
インドのトレーニングから帰国しました。

今回もトレーニングはヨガの聖地リシケシで行い、その後は南インドの
ケララに行ってきました。
アーユルヴェーダを教えているのに、本場ケララで施術を受けた事が
ないな。。。と思って、いつか行きたい!とずっと思っていたんです。
4月になるとケララはかなり暑いので、施設も営業していないところも
多いのですが、思い立って滑り込みました~。

リシケシを発つ2日前に国内線を予約したので、 バタバタ。
気軽な国内移動のはずが、、北インドから南インドの先端までという
インド縦断の大移動になっちゃいました。
着いた頃には、くたくたです。

ちょうど、昨日ヨガジャーナルの雑誌を読んでいたら、アーユルヴェーダや
南インドの料理の特集があって、まさにぴったりの記事♪
数日にわけて、南インドのケララ州で過ごした
私のアーユルヴェーダの日々をお届けします。

今回訪れたのは、南インドのケララ州の州都にあたる
Trivandrumと言う、インド最南端にほど近い場所。
街から車で30分ほどの村にあるHealing Centerに滞在しました。



Healing Center


Rasa Ayurveda for women
http://rasaayurveda.com/ 




そこでの日々は、アーユルヴェーダ医師の診断を受け、


医師の指示のもと、伝統的なオイルマッサージを受けて、


素朴なお部屋で、静かに本を読んで過ごし、


南インドの伝統的で健康的な食事を頂き、


ただただリラックス♪


こんな毎日をのんびりと過ごします。


 


食事も施術も医師への相談も、滞在費用に全て込み。


着いたら、後は何の心配も必要ありません。


 


女性専用のリトリート施設で、オーナーも医師も素敵な女性です。


この施設は、地元の女性達に、無料で治療を施したり、


南インドの文化を大切に守っている温かみのある施設。


ハーブも庭で育てて、施術室も、施術で使うオイルも全て手作りという
徹底して自然と調和をする、アーユルヴェーダの考えを持っています。



数ヵ月後には、屋上にヨガ施設もできるそうなので、


来年の年明けを目標に、一緒にヨガ&アーユルヴェーダの


リトリートを企画中。


決定したら、このブログを通じて、皆さんにお知らせしますね。


 
明日は医師の診断と施術について。。。

素敵な一日をお過ごし下さい。
Om Shanti,
Mao

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 
5月1日(火)14時~ アクロヨガin横浜
5月7日(月)16時~ 陰ヨガin横浜
6月2日~9日 イタリア リトリート
各種詳細はHPから
http://www.auspicious-yoga.com/ 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 
いいね!
0
コメント
0
注目のトピックス
マットを離れても愛され続けるヨガウェア
ヨガウェアを日常に着こなすoff the matスタイルは、ヨギだけでなく、NYのファッショントレンドとして浸透中。今年ブランド10周年を迎える「ヨギー・サンクチュアリ」が提案する新たなヨガウェアの着こなしに注目です。
疲れ知らず!冷え知らず! 私たち、「養命酒」始めました
体調を崩しやすいと言われる季節の変わり目。日頃から体をしっかり整えておきたいですよね。コツコツ続けるヨガ&「薬用養命酒」で、疲れや冷えに悩まされない健やかな毎日へ!
人気ティーチャーのヨガライフはいつも「SOYJOY」と一緒!
大豆をベースにしたSOYJOYはヨガする人の間で人気が高まっています。「体にいいから」「美容にもいいから」「ヨガに合っている」などなど、先生方に聞いてみました。
憧れのヨガインストラクター芥川舞子さんが語る 私がファーストシップで教えたいこと…vol.04
芥川舞子さんのようなトップインストラクターになるにはどうしたらいいのか、その秘訣を全6回で学べる特別講座がスタートしました。熱気あふれる濃密な2時間を初公開レポート。
モデル石井エミリーが着る 実力派ヨガブランドの秋デザイン
グラフィカル、アシンメトリー、構築的なデザイン etc.…。秋の新作が続々と店頭に並ぶ中、今シーズンはより洗練されたモードなアイテムが印象的です。気持ちも引き締まるハイセンスなヨガルックをご紹介します。
島袋聖南さんのYOGA TEACHER TRAINING DIARY vol.7
YMCメディカルトレーナーズスクールでIHTA認定ヨガインストラクター2級を取得した島袋聖南さんが、RYT200も取得できる1級コースへとステップアップ! 今回は「機能解剖学」のクラスに密着しました。
だから自慢したくなる! 秋のemmi yoga 最新ワード
ヨガだけでなく普段のおしゃれも心地よく過ごせるemmi yoga。この秋の新作は、より女性らしく見せてくれるデザインに注目。なかでも押さえておきたいキーワードをご紹介します。
内山理名さんが学ぶ よいティーチャーになるために vol.6
UTLで学べるさまざまな流派のうち、今回は3つの流派を代表する先生たちが、内山さんにレクチャー。指導に生かせるヒントが満載で、ヨガへの学びを深めました。
ヨガ女ブログ新着記事

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

HOPE 希望という名のプロジ…

2017年06月08日 12:37

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

インドの学校のHPできました!…

2017年06月06日 19:07

Maoのヨガ&アーユルヴェーダ ブログ …

Jet Airwaysと旅する…

2017年05月07日 17:09

おすすめユーザー